König der Meister 渋谷 靴修理

お修理日記

Pierre Hardy’s ankle strap mule CASALI’s MIRROR ハーフソール!!

お晩です。

 

女性物の修理例をインスタグラムにアップ致しました。

ピエールアルディのアンクルストラップミュールにミラーハーフソールをお貼り致しました。

是非下記のリンクから飛んで頂き、いいね、フォローして頂ければ幸いです。

 

よろしくお願い致します。

 

 

ケーニッヒ・デア・マイスターのインスタグラム

2018年10月20日 (土曜日) 22:33:56 by IdeeK

Manolo Blahnik’s HANGISI FLAT CASALI’s SILK ハーフソール!!

お晩です。

 

女性物の修理例をインスタグラムにアップ致しました。

マノロブラニク・ハンギシのフラットシューズにシルクハーフソールをお貼り致しました。

是非下記のリンクから飛んで頂き、いいね、フォローして頂ければ幸いです。

 

よろしくお願い致します。

 

ケーニッヒ・デア・マイスターのインスタグラム

2018年10月10日 (水曜日) 22:33:01 by IdeeK

Christian Louboutin’s espadrille 赤色ハーフソール!!

お晩です。

女性物の修理例をインスタグラムにアップ致しました。

クリスチャンルブタンのエスパドリーユにハーフソールをお貼りしました。

是非下記のリンクから飛んで頂き、いいね、フォローをして頂ければ幸いです。

 

よろしくお願い致します。

ケーニッヒ・デア・マイスターのインスタグラム

 

 

2018年07月28日 (土曜日) 20:48:13 by IdeeK

Foster & Son トゥスティール!!

お晩です。

 

久々に投稿。。

今回もインスタグラムに修理例をアップ致しました。

フォスター&サンのお靴にトゥスティールを装着しました!!

是非下記のリンクから飛んで頂き、いいね、フォローをして頂ければ幸いです。

 

 

よろしくお願い致します。

ケーニッヒ・デア・マイスターのインスタ

2017年12月02日 (土曜日) 21:55:25 by IdeeK

J.M.Weston 180 Signature Lofar レザーソール交換!!

お晩です。

 

今回もインスタグラムに修理例をアップ致しました。

是非下記のリンクから飛んで頂き、いいね、フォローをして頂ければ幸いです。

 

よろしくお願い致します。

ケーニッヒ・デア・マイスターのインスタグラム

 

 

2017年08月26日 (土曜日) 20:54:15 by IdeeK

Edward Green Duke vibramハーフソール!!

皆様、お晩です。

 

久しぶりの書き込みとなります。

最近はインスタグラムに、簡単ではありますが修理例を挙げております。

 

これからはこちらでもお知らせしていこうと思っております。

是非のぞいていって下さい

 

よろしくお願い致します。

ケーニッヒ・デア・マイスターのインスタ

2017年08月12日 (土曜日) 20:08:56 by IdeeK

All About 第2弾!!

お晩です。

 

気温もかなり温かくなり、上着無しでも日中過ごす事が出来るまでになりましたね。

花粉もかなり飛んでいるみたいですが、

私は例年通り、”気持ち”で負けないように気合いを入れております(笑)

 

そんな春の陽気な4月末に、弊社はまたまた紹介して頂きました!!

 

表題にもございます、『All About』に、吉祥寺店を紹介して頂きました。

勿論取材をして頂いたのは、紳士靴ガイドとして執筆されている、飯野高広先生です!!

飯野先生には何度も弊社のブログにも登場して頂いてますね。

 

何故私が先生とお呼びしているか等々は、弊社のブログを読み返してみて下さい。

かなり初期の方にご登場頂いてますので!!

 

さてさて掲載して頂いた実際の記事はこちらですね。

 

吉祥寺に支店が誕生!ケーニッヒ・デア・マイスター

http://allabout.co.jp/gm/gc/441930/

 

先生、この度も本当にお世話になりました。

ありがとうございます。

 

皆様も是非一度見てみて下さい。

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年04月26日 (土曜日) 22:46:18 by IdeeK

HERMES スエードギリーパンプス ハーフソール&リフト交換

おばんです。

 

本日はなかなか荒れた空模様でしたね〜

関東地方では最大瞬間風速が18mという、非常に強い風が吹き、

激しい雨なんかが降ってましたからね〜

 

そんなお足下の悪い中ご来店頂いたお客様、

本当にありがとうございます。

無事にお帰りになられた事を信じて。。

 

皆様は大丈夫でしたかね?

こんな日に限って足下にお気に入りの一足をなんて方がいましたら、

是非とも早めに靴から水分を取り除くようにして下さい。

それでも染みや色落ち等が見られてしまった場合は、

是非とも早めにご相談頂ければと思います。

 

こんな話をしておきながら、本日ご紹介するのは,

水洗いやクリーニングでなく、こちらの修理(笑)

 

これが、                    こんな感じに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介するのは、HERMESのスエードギリーパンプスです。

ちょっと古い型になるのですかね?

現行にあるギリーパンプスに比べても、少しマニッシュな仕様ですね。

しかしながら、この色のスエードをコンビネーションで合わせたり、

紐先タッセルのデティール等、さすがHERMESだなーと関心するところが山盛りです!!

 

 

 

 

 

 

 

Vibramエクスプロージョン柄ハーフソール&リフト交換のお修理でしたが、

今回特に注意して頂きたい点は2点です。

 

まずはリフト交換のお修理!!

踵部分に寄っている写真に注目して頂きたいのですが、

もともとついていたリフトは革とゴムがコンビになっているものでした。

しかもかなり薄いものですね。恐らく3mm位しかないリフトになります。

 

今回お選び頂いたvibramエクスプロージョン柄のリフトは7mm位の厚みがあるものです。

この場合はオリジナルのヒールハイト(高さ)になるよう、

リフトを外した後、ヒールを削り合わせます。

今回の場合は4mm位ヒールを削って、調整致しました。

 

仕上がり的にはゴムの見える部分が増えますが、

耐久性とクッション性は向上致しました。

勿論元々の仕様でもお直しは可能ですが、今回はオリジナルの見た目よりも、

機能を優先したお修理となりました!!

 

次に注目して頂きたいのはつま先部分!!

既に履かれたお靴でしたので、本底が削れてしまい、

ウエルトに達する一歩手前という状態でした。

 

そのため元の高さに戻るよう、革をアタッチします。

その後ハーフソールを貼る事により、

つま先の厚みも元通りです。

インクとロウを屈指し、なるべくアタッチ部分が目立たないよう加工します。

いかがでしょうかね??

 

勿論いつも通りハーフソールと本底の切り返し面もスムースになるように加工です!!

 

 

 

 

 

 

 

お修理にはなるべくオリジナルに近づけるものから、機能を優先するもの、

カスタムを施し、新たなイメージに一新するものまで様々です。

 

是非ともお客様のご要望をお聞かせ下さい。

可能な限りイメージに近いお修理方法をご提案して参ります!!

お気軽にご相談頂ければと思います。

 

 

よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

2014年03月14日 (金曜日) 01:21:29 by IdeeK

WWD “東京マニアック”

おばんです。

 

本日は弊社をご紹介頂いた雑誌について、

ちょこっと語りたいと。

 

 

載せて頂いた雑誌はこちら、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑誌WWD ”ファッショニスタ100人が案内する 東京マニアック”というテーマ

 

こちらにケーニッヒ・デア・マイスター渋谷本店をご紹介頂きました。

 

 

ご紹介頂いたのはuntlim代表の小塚 源大様です。

素敵なコメントと共に、この度はご紹介頂きまして、

誠にありがとうございます!!

 

こちらの雑誌は靴修理や洋服のお直し、クリーニングの他にも、

様々な切り口で魅力的なお店が紹介されております!!

東京マニアックガイドと言うだけあり、MAPがついていて、

渋谷だけでも本当に多くのお店が載っております。

 

是非こちらをご覧頂きながら、マニアックな東京を散策してみて下さい!!

2014年03月12日 (水曜日) 21:52:37 by IdeeK

REGAL & BEDWIN AND THE HEARTBREAKERS Collaboration Model コマンドクラブソール交換!!

おばんです。

 

”立春”

冬と春の分かれる節目の日である『節分』の翌日で「寒さがあけて春に入る日」であります。

ところが昨日の暖かさと一変、本日は本当に寒い一日となりましたねー。

雪もちらつき、冬らしい一日となりました。

15時の気温が昨日と比べて15度もあったそうです。

まだまだ春を迎えるには時間がかかりそうですが、

気分は暖かな春を夢見て。。。

 

そんな春気分ご紹介するのはこちらです。

 

これが、                      こんな感じに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回お修理したのはREGAL&BEDWIN AND THE HEARTBREAKERS Collaboration Modelの

チャッカーブーツです。

大きめのアイレット(ハトメ)が印象的で、一番上のものだけ色違いと、

細部にまでこだわった一品になります。

もともとはクレープ素材のフラットソール仕様になります。

 

お客様のご希望は、べたつくクレープ素材をゴム素材に交換されたいとの事でした。

また通常の黒、茶系の色でないものをとおっしゃられたので、こちらをお薦め致しました!!

 

ITSHIDEブランドのCommando CLUBソールです。

以前はこちらでCommandoソールはご紹介致しましたが、

http://www.konigdermeister.com/archives/1464

今回はクラブでございます。

 

お色はブルーを選択して頂きましたが、

その他にもイエロー、オレンジ、グリーンと、

かなりカラフルなラインナップを揃えております。

 

お靴がステッチダウン製法で、ミッドソールは薄いクレープ素材のものでした。

この部分のべたつきも気にされるのであれば、

ミッドソールも交換出来たのですが、

今回はオリジナルの出し糸を残されたいとの事でした。

 

そのためフラットソールを除去し、

ミッドソールにCommando CLUBソールを貼る仕様でお直し致しました。

ヒールもセパレイト仕様で、今後のお修理が容易に出来るカタチです。

バランスをとるため白色のEVAでヒールを成型し、

最後にトップリフトを接着してコバを整えて完成です!!

 

カラフルなソールを使用する事により、

オリジナルの印象からはかなり変わった仕様となりました。

ヒールやミッドソールの色を変えてもまた違った雰囲気になるかと思います。

 

皆様も春に向けて足下をカラフルにカスタムしてみてはいかがでしょうか??

 

 

 

 

2014年02月05日 (水曜日) 01:58:18 by IdeeK


ページトップへ戻る