König der Meister 渋谷 靴修理

ブーツ

Chloé’s side gore boots ハーフソール装着 & ヒール巻きスタック色変え!!

お晩です。

 

女性物のお修理例をインスタグラムにアップ致しました。

クロエのサイドゴアブーツにハーフソールを装着し、

巻革のスタックのお色を変えました!!

是非下記のリンクから飛んで頂き、いいね、フォローして頂ければ幸いです。

 

よろしくお願い致します。

 

 

ケーニッヒ・デア・マイスターのインスタグラム

2019年09月21日 (土曜日) 20:44:14 by IdeeK

Christian Louboutin’s side zip ankle boots ハーフソール装着!!

お晩です。

 

女性物のお修理例をインスタグラムにアップ致しました。

クリスチャンルブタンのサイドジップアンクルブーツにハーフソールを装着致しました。

是非下記のリンクから飛んで頂き、いいね、フォローして頂ければ幸いです。

 

 

よろしくお願い致します。

 

ケーニッヒ・デア・マイスターのインスタグラム

 

2019年05月28日 (火曜日) 21:02:10 by IdeeK

Maison Marginal Tabei boots ハーフソール!!

お晩です。

 

 

女性物の修理例をインスタグラムにアップ致しました。

メゾンマルジェラのタビブーツにハーフソールを装着致しました。

是非下記のリンクから飛んで頂き、いいね、フォローして頂ければ幸いです。

 

 

よろしくお願い致します。

 

ケーニッヒ・デア・マイスターのインスタグラム

2019年02月27日 (水曜日) 19:52:19 by IdeeK

SARTOREブーツ vibramハーフソール修理!!

おばんです。

 

あっという間に2013年10月も最後の週末となりました。

2013年も残すところ2ヶ月となりましたが、

皆様やり残した事はございませんか??

今の内に今年目標にしていたことを思い出してみてはいかがでしょうか?

まだ間に合うかもしれませんよ(笑)

 

そういう私は、何を目標に掲げたかさえ思い出せない状態ですから。。

ブログの記事を読み返してみましたが。。。。

。。。。。。。。。。

 

っさ!!気を取り直して!!

 

ケーニッヒ・デア・マイスター吉祥寺店も、

オープンから2ヶ月が経とうとしております。

気候も秋冬モードになって参りまして、

朝晩の空気ががひんやりしてきましたね。

皆様の足下も段々ブーツに変わって来ていらっしゃるのではないでしょうか?

 

ケーニッヒ・デア・マイスターでもブーツのお修理が増えてきております。

 

ですので、本日はこちらのお修理をご紹介!!

 

こちらが、                こんな感じに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日ご紹介するのは、SARTOREブーツのハーフソール修理になります。

 

SARTOREはフランスのシューズブランドになります。

とてもスタイリッシュなデザインのお靴を多く生み出しているブランドで、

特に乗馬ブーツは有名ですね。

弊社でもよくお修理させて頂くのですが、

やはりアッパーに使われている革は目を引きますね〜

うーん。綺麗です!!

 

今回は前底半分にゴムを貼る、

ハーフソール修理をご紹介です。

前回、ルブタンのお靴でもご紹介致しましたが、

今回はvibramのラインハーフソールを使用しました。

 

こちらのソールはライン状に溝が切ってありまして、

グリップ力にも優れたものになります。

vibramのロゴマークやラインのデザインが気にならないお客様には、

お薦めしているソールの一つです。

 

ソールの種類が変わっても勿論、なるべく雰囲気を変えず、

機能を向上させられればと思ってお修理しております。

 

今回は新品のお靴にハーフソールを貼ったため、

コバ周りの削りも十分に注意しながら、仕上げました!!

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか??

 

新品のお靴ををお買い上げ頂いた際には、

アッパーのメインテナンスから、底周りのお修理まで、

是非ケーニッヒ・デア・マイスターにご相談下さい!!

 

渋谷、吉祥寺、どちらの店舗でも皆様のご来店をお待ちしております!!

*吉祥寺店はアトレ吉祥寺、デフリシュール店内併設ショップになります!!

 

アトレ吉祥寺

本館1階 2番街

デフリシュール(セレクトショップ内に工房が設置されております)

〒180-0003

東京都武蔵野市吉祥寺南町1−1−24

アトレ吉祥寺14040

デフリシュールアトレ吉祥寺店内

TEL:0422-22-1484

 

 

よろしくお願い致します!!

2013年10月27日 (日曜日) 19:25:38 by IdeeK

TRICKER’S祭り!!Ladies Country Boots オールソール!

お晩です。

 

まだまだ暑い日が続きますね。。

残暑。。。なんと厳しい言葉なんでしょうか?

残暑。。。字画から辛さが湧き出ているような??

残暑。。。ふぅ。。。

 

こうして書いているととてつもない相手に思えてきます。。

 

残暑。。。

 

 

と、出だしからこれでは、読む気も失せてしまいますね(笑)

それでも最近は帰り道のBGMが蝉の鳴き声から、

秋の虫の合唱に変わって参りました!!

ブーツの季節もすぐそこまでやってきているはずです!!

はい!!

 

そんな秋近づく本日と言えば、リンゴが中心ですかね?

リンゴですよ。リンゴ!!Der Apfelです!!

はい。Appleです(笑)

 

いよいよアップル社が発表した新型i-phone、i-phone5の話で持ち切りでしたね。

実は私もi-phoneユーザーでして、この話には興味は持っていましたが。。

実際i-phone4ですら使いこなせてない私。。

何が変わってもあまり理解出来ていないかもしれません(笑)

 

それでもこのりんごの発表で経済が動くのですから、

すごい事です。

発表の内容次第で株価が変動するとまで言われている力ですから。

りんごの力は偉大です!!

 

そんなリンゴの季節にご紹介するお靴はこちらです。

 

 

これが、                      こんな感じに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tricker’sのLadies CountryBootsをオールソールしました。

 

Tricker’sのLadiesをお直しする事が、最近多い気がしますね。

男性物とともに人気が高いのでしょうね。

しかも、女性物はかなりかわいい感じです。

ラウンド感もサイズが小さいため、より強調されますし。

うん。いい感じです!!

 

今回はレザーでソールを交換致しました。

前回紹介した、

http://www.konigdermeister.com/archives/1510

とは違い、ベルギーレザーを使ってオールソールです。

なかなか仕上げをしてしまったソールでは違いを見るのは難しいですが。

実際に履いて頂いたりすると、違いを実感して頂き易いかと思います。

 

また前回と違い今回のコバの仕上げは、染料ベースのインキ&ロウ仕様です。

こちらは明らかに光沢がありますので、分かり易い違いかと思います。

こちらの仕様の方が、底周りが引き締まって見えますね。

カチッとした服装に合わせて頂き安いかと思います。

 

コバの仕様だけを変更する事も可能ですので、

そういったご要望をお持ちの方もご相談頂ければと思います。

 

 

 

 

 

2012年09月13日 (木曜日) 21:08:02 by IdeeK

CELINEスエードブーツだって水洗い!!

お晩です。

 

最近の天気は本当に落ち着きませんね・・

4月の後半であるにも関わらず、3月前半の気温しかなかったり、

そう思っていると突然夏日になってみたり。

 

本当のどんな服装をしていいやら。

ここ数年、同じ事を申し上げておりますが、

本当に春がなく、冬から夏への移行が年々早まっている気がしてなりません。

 

そして気温とともに、最近は天候も変わりやすい気がします。

うーん。

亜熱帯・・・?!?

本日もまた夕方からざっと雨が降りましたよね。。

 

そんな突然の雨にうたれて、

 

こんなになってしまった靴でも、大丈夫です!!

 

 

これが、                 こんな感じに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日ご紹介する修理靴は、CELINEのスエードブーツです。

 

雨に濡れてしまったまま、下駄箱にしまわれてしまっていたそうで、

革もカピカピになってしまっておりました。

雨の中歩かれたようで、底の部分から水で吸い上げられた汚れが、

つま先から靴の側面に向かって目立つようです。

 

今回はブーツを丸ごと水洗い致しました。

まずはしっかりアッパーに水分を含ませます。

そして表面についている汚れを取り除きます。

 

その後、スエード用のシャンプー(溶剤)で、

しっかり泡立つようアパーを洗っていきます。

ここで革の中に浸透した汚れまでもとるよう、

入念に泡立てます!!

 

最後に溶剤が革に残らないように、しっかりと濯ぎます。

 

洗う行程はここまでですが、ここからも重要な行程が続きます。

 

水で濯ぎ終えた靴を今度は乾かしていきます。

ここで重要なのはしっかりと水分を抜く事と、

型くずれしないよう注意する事です。

 

靴に合うシューツリーがあれば良いのですが、

そうしたものがない場合は、形が整えられるよう、

新聞紙をしっかり靴の中に詰めます。

その状態でアッパーをタオル等でたたき、水分をとります。

 

ある程度時間がたつと、中の新聞紙にも湿り気がでてきます。

そうなった場合は新たな新聞紙を詰め、またタオルで乾かします。

これを繰り返す事で、内外両側からなるべく早く水分を抜きます。

 

ある程度乾かす事が出来ましたら、

新たな新聞紙を内側に詰めて形を整えます。

そして、風通しの良い、日陰で乾燥させます。

この状態になっても、数時間に一度内側の新聞紙の湿り気を確認して下さい。

こうする事でカビが生える事を防ぎ、早く靴を乾燥させられます。

 

雨に濡れてしまった靴を乾燥させるのも、

ここまでの方法を参考にして頂ければと思います。

 

最後の行程は、しっかり乾燥した靴を染色、保湿、防水します。

 

水洗いをしますと、革から染料がでて、色褪せてしまいます。

その分の色を染料を使用し、補います。

その後、起毛革用のスプレーで栄養分を補給し、柔軟性を与えます。

こうする事で乾いた後のカサついた毛並みを、しっとりさせられます。

最後に防水スプレーを拭く事で、撥水性能を与えます。

 

市販のスエードスプレーで、補色、栄養補給、撥水機能を与える事も出来ますが、

弊社では、それぞれに適した別個の溶剤を使用しております。

 

毛並み、形共にかなり良い状態に戻せたと思います。

 

大切なお靴が水浸しに・・・

なんてお困りのお客様は、是非とも一度ご相談下さい!!

 

それにしても、春めいた日々が続かないかなあ〜

 

2012年04月25日 (水曜日) 23:05:15 by IdeeK

レディースロングブーツ 巻き革交換!!

お晩です。

 

ここ1週間は本当に寒い日が続いてましたね。

今日はやっと日差しが戻り、少しは太陽の温もりを感じれたかと。

それでもまだまだ冷えますが。。

皆さんは体調等崩されていませんか?

 

去年末から、ブーツ特集を続けて、

ここまで本当に男性物ばかりの書き込みになってしまっていました。

ブーツのカスタム特集をここからも載せていきたいと考えているのですが、

その前にちょっとレディースもご紹介したく。

 

なので本日ご紹介するのは、こちら!!

 

 

これが、                      こんな感じに!!

 

IMG_1106IMG_1113

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1107IMG_1114

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1108IMG_1115

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1109IMG_1116

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1110IMG_1117

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1112IMG_1119

 

 

 

 

 

 

 

今回お修理したのは、女性物のロングブーツです。

 

ヒールに巻いてある革がぼろぼろになってしまい、

中のプラスチックヒールが見えてしまっています。

またヒールのゴム部分(トップリフト部分)もかなり削れて、

プラスチックヒールまで削れてしまっている状態でした。

 

そのため今回はヒールの巻き革を新たに巻き、

トップリフトをつけ直すお修理を致しました。

 

ヒールの巻き革を交換する場合、現状付いているヒールを一度外します。

外したヒールに付いている古い巻き革を除去し、表面を綺麗にします。

その後、新しい巻き革を貼り、再度本底にヒールをつけ直します。

 

今回のようなロングブーツでこうした修理を行う場合、注意する点が一つあります。

それはロングブーツにファスナーが付いているか否かです。

ファスナーが付いている場合は容易にヒールを外す作業が出来るのですが、

ファスナーが付いていない場合、作業出来ない場合があります。

 

というのも、ヒールと底をつけているのは接着だけでなく、釘やネジで留めているのです。

これを靴の中側からヒールに向けて打つため、そうした釘等を外すのも靴の中側からになるからです。

そのため、靴の内側に手を入れて作業する必要があるのですが、

ファスナーが付いていないと、手を入れる事さえ難しい形状のブーツもあります。

 

今回のブーツはファスナーは付いていなかったのですが、

手を入れる幅のあるブーツの筒だったため、作業可能でした!!

ふー!!

 

IMG_1120

 

 

 

 

 

 

ぴっかぴっかに磨けば、ヒールもリニューアルです。

 

ファスナーが無いブーツでもこうして作業出来る物もあります。

実際のブーツを見させて頂ければ、出来るか否かの判断もしっかり出来ると思いますので、

是非一度ご来店頂き、ご相談頂ければと思います。

 

祝!高橋選手銅メダル!!

 

おめでとうございます!!!

 

 

イヤー怪我からの復活ってすごいですよね。

うんうん。

自分がヘルニアもちなだけに余計ですね(笑)

 

それにしてもすごい。

本当におめでとうございますですね〜

2010年02月19日 (金曜日) 21:39:43 by IdeeK

HPもお靴もリニューアル!!

お晩です。

 

本日はまず我がケーニッヒ・デア・マイスターのホームページがリニューアルされた事をご報告致します。

今までとはデザインも変わりましたが、それ以上にブログ等の更新がホームページ上でチェック出来る等、

アナログ人間な私でも驚くほどの進化です。

パワーアップしたホームページをこれからもよろしくお願い致します。

 

そしてこの場を借りて、我が社のデジタル関係を担当して頂いているプランナーのK氏に感謝致します。

毎度の事ながら素人のあーでもない、こーでもないという要望を聞き入れて頂き本当にありがとうございました。

お陰さまで素敵なホームページにリニューアルされました。

これからもよろしくお願い致します。

 

 

さてさて、やはりお修理日記ですからね。

お靴のリニューアルもご紹介致しますね。

夏期休暇明け、第1弾はこちらのお修理!!

これが、

 

IMG_0471

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0472

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0473

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0474

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0475

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0476

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0477

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じに!!

 

IMG_0533

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0534

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0535

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0536

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0537

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0538

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0539

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は女性ものブーツを水洗いし、折れてしまったヒールを新しいものに交換致しました。

 

雨ジミで黒ずんでしまったアッパーも、水とサドルソープの力で、かなり綺麗に復活したと思います。

 

ヒールの方はお客様の要望もあり、元々ついていたヒールよりも太いものをおつけしました。

これでまたガンガン履いて頂けると思います!!

2009年08月19日 (水曜日) 23:42:36 by IdeeK

雪だああああああ!!!

お晩です。

 


今朝は本当に辛かった・・・


前にも書き込んだ通り、自分は朝弱いわけで・・
しかも今朝は非常に寒かったわけで・・・
ベットから出るのが辛かった・・・・


しかし、雪が降ると俄然テンションが上がりますね!!!
雪だああああああってな感じで。


なんででしょうね??


寒くて雨だと外へ出るのも億劫な気分になるのに、
雪だと同じ寒さでもちょっと外に出たくなりませんか??
ただ自分が子供なだけかもしれませんが・・・


うーーん。


でもちょっと今は気分が上がっております(笑)


さて、本日のお直しはこんな感じ。


まずはクイズですね。
こちらと、


IMG_00863.jpg

こちら、

 

IMG_0867.jpg

同じ靴の左右なんですが、お気づきになりますかな??

何か違いません??

これと、

IMG_0864.jpg

これです。

IMG_0866.jpg

もっとわかりやすく、並べてみましょう。

IMG_0865.jpg

もうお分かりですかね?!

そうなんです、片方はブーツの高さを低くしてるんです。

IMG_0868.jpg

右と左の違いをお分かり頂けましたか?

なるべく違いが出ないよう、右足だけ高さを低くした状態ですね。

今回はお客様の膝がブーツの履き口にあたってしまうとの事でしたので、
なるべく元の仕様のまま、高さを低くしてみました。

お客様の要望で、履き口、
革部分の幅を均等に揃えて欲しいという要望も取り入れました。

IMG_0869.jpg

それ以外の部分はほぼオリジナルに近い状態に仕上がるよう作業しました。

ここまでは、修理の過程をお伝えするために、右足のみ低くしましたが、
勿論両足とも同じ高さにしました。

最終的にはこんな感じです。

IMG_0871.jpg

IMG_0874.jpg

これで、膝に違和感なく履いて頂けると思います。

このように細部に至るご要望にもなるべくお答え出来るよう、
お客様との対話を大切にしております。

いつでもご遠慮なく、ご相談頂ければと思います。

 

2009年03月03日 (火曜日) 22:56:56 by IdeeK

れでぃーすのオールソール!!

お晩です。

 


久しぶりの書き込みになってしまいました・・
反省・・・・

しかし、書き込みたいネタは蓄えてきましたので、
これからはもう少し頻繁にアップ出来るよう努力します。

2月に入って、寒さは厳しさを増しているように思う今日この頃。
皆様はいかがお過ごしでしょうか??

私は、大学時代から、コーヒー大好き人間でして。
こう寒い日が続くと、毎朝のコーヒーがより美味しく感じますね。

大学時代は家で朝からコーヒーをドリップし、飲み。
登校途中の某コーヒーショップでコーヒーを買って大学に向かいました。
その後昼食、もしくは夕飯後にもコーヒーを飲んでいましたね。

1日3~7杯くらいは飲んでいたのではないでしょうか。。。

まあそんな私が、最近お世話になっているのが、
出勤途中に買っているこのコーヒーでございます。

IMG_0863.jpg

goozっていうコンビニみたいなお店なんですが、

パンやお弁当等をお店で作っていたりと、
普通のコンビとは違ったお店ですね。

コーヒーも色々な種類のコーヒーや、
フレーバーの物が用意してあるんですよ。

有機栽培のブラジル産や濃いめにローストしたフレンチローストや、
季節ごとに変化するラインナップ等、
コーヒー好きにはたまらない選択肢があるんです。

ほぼ毎朝お世話になっております。

ここでコーヒーの香りを楽しんでから出勤すると、毎日すっきり働けるわけで。。

んーたまりません!!!

さてさて、大分話がそれてしまったので、修理の紹介をしたいと思います。

今回はこんなお修理の紹介。

これが、

IMG_0812.jpg

IMG_0814.jpg

IMG_0815.jpg

IMG_0816.jpg

IMG_0817.jpg

IMG_0819.jpg

 

こんな感じに!!!

IMG_0821.jpg

IMG_0823.jpg

IMG_0824.jpg

IMG_0828.jpg

IMG_00827.jpg

IMG_0830.jpg

今回は、女性物のブーツをオールソールしてみました。

ウェルトから本底まで交換した形になりました。

ヒール部分もかなり減ってしまっていましたが、
元の高さに戻るように、革の積上げでヒールを作ってみました。

前底の部分にもハーフソールのVibramソールを貼ってみました。

これでガンガン履いて頂いても、大丈夫だと思います。

ソールが合成ゴムでなくて、革でも出来ますし。
ヒール部分の高さも、靴の仕様によってはある程度変更出来ると思います。
お気軽にご相談頂ければと思います。

2009年02月23日 (月曜日) 23:34:04 by IdeeK


ページトップへ戻る