König der Meister 渋谷 靴修理

お修理日記, メンズ修理, 紳士靴

Louis Vuitton ソール交換! ”平コバ仕様”

お晩です。

 

やっと暖かくなってきましたかねえ・・

桜は咲き乱れているようですが、

夜は冷え込みも厳しく、何とも言えない天候ですねえ。

 

しかしあちこちで満開を迎えている東京の桜!!

皆さんも今日あたりは花見にお出掛けになったのでは?!?

 

自分も毎日、東横線から桜を眺めております。

自由が丘のホームから見える桜、学芸大学の駅手前に見える桜、

中目黒駅先に見える目黒川の桜・・・などなど。

本当に綺麗でございます。

鉄の塊の中にいながら、桜を見るだけで心がうきうきするのはどうしてでしょうかね〜

 

桜は綺麗であると同時に、とても儚いものですよね。

夜桜を見ていると、何とも言えない気持ちになります。

 

昼夜でこれほど人に与える印象が違う桜。

何とも奥深く、うーーーん。

素敵です!!

 

さあさあそんな桜色の季節にご紹介する修理はこちら!!

 

これが、                  こんな感じに!!

 

 

IMG_1035IMG_1052

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1036IMG_1053

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1037IMG_1054

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1038IMG_1055

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1039IMG_1056

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1040IMG_1057

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1041IMG_1060

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1042IMG_1062

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1043IMG_1061

 

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介するのは、Louis Vuittonの内羽根靴です。

 

こちらのお靴のソールを張り替え、水洗いしました。

最近雨に濡れた靴のお修理をする事が多い気がします。

梅雨よりも突然の雨にうたれてします事が多いからですかね〜

革製品を身にまとう際は、天気予報のチェックを忘れずに(笑)

 

そしてソール交換に関してです。

今回はウエルトが無い仕様のお靴でした。

そのためアッパーの直接本底を付ける事になります。

 

ここで注目して頂きたいのが、その本底のコバの仕様です。

平コバ仕様で仕上げたのです。

 

 

IMG_1054

 

 

 

 

 

 

 

コバの仕上がりが地面から垂直になっているでしょう?

靴にぱりっとしたイメージを与えてくれますよね。

個人的にはよりドレッシーな雰囲気にはお薦めの仕様ですね。

 

次回は仕様違いのお靴を紹介しますね。

お楽しみに!!

 

 

そうそう。

ばてぃさん&ばてぃ子さん。

素敵なお花を頂きまして、ありがとうございました。

弊社には花瓶なんてお洒落なものが無かったので、

明日買いに行きたいと思います(笑)

本当にわざわざばてぃ子さんに届けて頂きまして、

感謝の気持ちで一杯です。

3周年、またそれ以降と続けられるよう日々精進致します。

 

また東京にお戻りの際は、お立寄り下さいね。

お待ちしております。

 

2010年04月03日 (土曜日) 22:47:49 by IdeeK

コメント


ページトップへ戻る