König der Meister 渋谷 靴修理

お修理日記, メンズ修理, 紳士靴

ごーるでんっ・・うぃーく!!

お晩です。

 


早くも5月に突入してしまいましたね。。
この店を始めてからも1年ちょっとが経ってしまいました。
毎日ばたばたとしておりましたら、本当にあっという間でしたね。

今年はもう少し落ち着いた感じをだしていきたいなあと思っておったのですが...
いやはやなかなかうまくいかないものです(笑)

さてさて世の中はゴールデンウィーク!!!
皆様は満喫されていますかな??

気温も5月は暑いくらいになっていますし、
天気も安定していますしね~
いやー5月は過ごし安い月ですね!!

芝生で寝っころんで、ビールを片手に・・・
いいなあ~~・・・

我々ケーニッヒ・デア・マイスターはGWも休まず営業しております。
ちなみに日曜日だけは定休日としてお休みを頂いております。

本日はゴールデンウィーク直前に頂いた、こんなお修理を紹介!!
この左右の違いがお分かりになりますか?

IMG_0051.jpg

これと、

IMG_0052.jpg

これの違いです。

IMG_0053.jpg

そうです。

今回ご紹介するのはお手入れの修理です。

IMG_0072.jpg

IMG_0076.jpg

上のように光らせて完成です。

今回のお靴は、状態もそんなに悪くなく。
一度雨の日に履かれたようで、泥等がアッパーに付着していました。

そのためまずは全体にクリーナーで汚れを落としました。
その後コバ(靴底の側面部)に着色とロウを入れ直して、しっかり整えました。

その後アッパー部分全体に乳化製のクリーム(我が社愛用のSaphir Noir)を入れ、
最終的につま先部分をpolishで磨いたわけです。

靴全体がアンティーク調の色合いだったので、
つま先も変化を付けていきたいと思い、こんな加減にしてみました。

なかなかいいかんじでしょ?

冬から夏に向かい、ブーツ等の靴を下駄箱の隅にやる前に、
一度お手入れをしてみてはいかがでしょうか?

そうすれば、傷んでいるとこにも目がいき、
今年の冬に慌てて修理なんて事がなく履いて頂けると思います。

もし押し入れにしまおうと思っている靴がおありなら、
是非とも我が社に一度お持ち頂ければと思います。

 

2009年05月04日 (月曜日) 22:17:28 by IdeeK

コメント


ページトップへ戻る