König der Meister 渋谷 靴修理

Red Wing, お修理日記, メンズ修理

Red Wing Irish Setter Vibram4014 ソール交換!!

こんにちは!!

 

この時期&時間に記事をアップするのは初めてではないでしょうか??

と、言いますのも、12月31日に仕事場にいるのが初めてだからなんですが(笑)

 

そうです。

ケーニッヒ・デア・マイスター吉祥寺店は本日も営業しております。

本日はアトレ吉祥寺が変則的な営業時間ですので、

弊社もそれに準じております。

営業時間は10:00~19:00となります。ご注意下さい!!

 

詳細はこちら、

 

アトレ吉祥寺

本館1階 2番街

デフリシュール(セレクトショップ内に工房が設置されております)

〒180-0003

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24

アトレ吉祥寺14040

デフリシュールアトレ吉祥寺店内

TEL:0422-22-1484

 

もしくはこちらをご覧下さい。

http://www.konigdermeister.com/kichijoji

*一部更新途中ですので、予めご了承下さい。

 

よろしくお願い致します。

 

棚卸しをしながらの、営業なのですが、

吉祥寺は渋谷に比べるとスペースも限られているため、

置いてある材料もそこまで多くありません。

ということで、ブログを更新しようかなと思い立ちました!!

 

さてさてすっかり2013年も最終日となってしまいましたね。

本年度最後のお修理紹介ですので、

何にしようかと悩んでおりましたが、

吉祥寺からの更新ですし、こちらで問い合わせの多いものにしようと思います。

 

こちらが、                    こんな感じに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日はRed Wing Irish Setter 9016をvibram4014でソール交換致しました。

吉祥寺ではRed Wingのご相談を数多く頂きます。

特に本日ご紹介したミッドソールを厚くする仕様はご質問を沢山頂いております。

 

通常のIrish Setterはウエルトに3.5mm厚の合成ゴムミッドソールを合わせ縫っております。

こちらの合成ゴムもvibram4014と同じお色のものでご用意はありますが、

今回のお修理ではミッドソールをレザーのものに交換致しました。

レザーのミッドソールを3.5mm + 4.5mm貼り合わせ、出し縫いで縫っております。

 

その後vibram4014を貼り、コバを整えて完成です。

コバの仕様もオリジナルに近いラフな形でお直ししております。

そのため、ボリュームはでておりますが、

そこまでイメージを大きく変える事無くお修理出来たかと思います。

 

こちらの仕様は弊社でも数多くやらせて頂いているものになります。

勿論なるべくオリジナルに近いように、

合成ゴムのミッドソールで交換する事も可能ですし、

vibram700ソールでのお直しもご希望される方は多いですね!!

 

来年はちょっと足回りから換えていきたいと思っていらっしゃいましたら、

是非とも一度ご相談頂ければと思っております。

 

来年は今年以上にお修理日記を更新する事を目標に、頑張ります!!

 

吉祥寺店は冬期休暇を頂きます。

詳細はこちらをご覧下さい。

http://www.konigdermeister.com/archives/1869

 

また渋谷本店はこちらの通りです。

http://www.konigdermeister.com/archives/1871

 

よろしくお願い致します。

 

2013年12月31日 (火曜日) 16:25:53 by IdeeK

コメント


ページトップへ戻る