König der Meister 渋谷 靴修理

お修理日記, メンズ修理, 紳士靴

ぴっかぴかの・・・

お晩です。


長い休暇を頂きまして、スタッフ一同元気いっぱいに仕事を再開しております。

休暇中に情報が伝わらず、ご来店頂きましたお客様には、
本当にご迷惑をお掛け致しました。申し訳ありません。

次回の長期休暇は年末年始になるかと。
必ずHP上にも情報を更新致します!!
よろしくお願い致します。

 

さて、本日ご紹介するのはメンズ靴のハーフラバーソールとカカト、
そしてお手入れの紹介です。

前底部分にはラバーのハーフソールを貼り、
カカト部分には、ラスター付きリフトで仕上げました。

 

これが・・・

IMG_0142.jpg

IMG_0144.jpg

IMG_00147.jpg

IMG_0148.jpg

IMG_00149.jpg

 

こんな感じに!!

IMG_0176.jpg

IMG_0185.jpg

IMG_0184.jpg

IMG_0182.jpg

IMG_0186.jpg

 

今回のポイントはお手入れ!!

まずはサドルソープを使って、水でジャバジャバ洗ってしまいました。

まさに水洗いです。こうする事によって革の表面は勿論、
革の中の汚れもしみ出していくイメージですね。
靴もたまにはシャワーを浴びないと!!

ただしサドルソープを使う場合、水洗いする場合には、
革の種類や仕上げの方法等によってシミになったり、
黒ずんだりする場合がありますので、ご注意下さい。

水洗いする場合には、目立たないところ等で試してみるといいかもしれません。

水洗いした靴からはなるべく早く水分を抜かなければなりません。
新聞紙でもいいので、内側からもしっかり水分を抜いて下さい。

そして、靴の形が変形しないよう、シューツリー等を入れて、乾燥を待ちます。

乾燥した後は、保革になるデリケートクリームでしっかり栄養分を与えます。
その後に乳化性のクリームで補色&つやをだしていきます。

最後につま先の先芯が入った部分に油性のクリーム(shoe polish)を塗り、
ピッカピッカに仕上げていきます。

これでまさに中からも外側もぴっかぴかのお靴です。

暑い日がまだまだ続き、靴の中にも湿気や汚れが溜まりやすいこの時期。

是非とも靴をしっかりお手入れしてあげて下さい!!

2008年08月19日 (火曜日) 22:10:51 by IdeeK

コメント


ページトップへ戻る