König der Meister 渋谷 靴修理

お修理日記, パンプス, レディース修理

JIMMY CHOOだって水洗い!!

お晩です。

 

ここ最近の天気が気になります。

 

つい数分前まで晴れていた空が突然暗くなったかと思えば、

次の瞬間には大粒の雨が。。

なんてお天気が当たり前のようになってきていませんか?

 

去年までは、ラジオ放送で”積乱雲の接近にご注意下さい”

なんて注意を聞いた事がありませんでした。

やっぱり気候はかなり早いスピードで変化してきているんでしょうね。

 

東京も亜熱帯ジャングル、なんて日が来るんでしょうかねえ。。。

 

こうした天気は勿論気になりますが、

突然の雨で気になるのは、やはり足下ですよね!!

最近はOOだって水洗いシリーズが私の中で流行っておりまして(笑)

本日も突然の雨にうたれたこの子をご紹介!!

 

これが、                      こんな感じに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のOOはJIMMY CHOOのパンプスです!!

 

こちらのお靴も突然の雨にうたれてしまい、

輪染みが出来てしまっておりました。

 

ほんの少し濡れただけと思われていても、

革に雨が染み込んだ後に乾いた状態で、白い粉が吹いてしまいますと、

汚れ落としだけでは綺麗に除去出来ません。

しっかり革に水を含ませて、中から綺麗にするイメージで汚れを落とします。

 

やはり女性物の革は、薄く繊細に出来ているため、

ワークブーツのように、ゴシゴシとは洗えません。

ワークブーツが身体を洗っているようであれば、

パンプスを洗うのは、さながら洗顔しているようなものでしょうか。

 

革に水を含ませ、良く泡立てたサドルソープで丁寧に洗います。

スポンジのより目の細かいもの、

柔らかいものを使用すると革にも傷がつき難いかと思います。

 

そうしてしっかり乾燥させて、その後潤いと艶を与えていくと。。

このように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の左の写真は底の方から白い粉と染みが目立ちます。

また革が硬化してしまっていて、かなりカチカチなイメージです。

それを水洗いした右の写真を見て頂けると、革に潤いが戻り、

ふっくら、艶やかな革に仕上がっているのがお分かり頂けると思います。

 

今回は水洗いに加えてハーフソールを貼って頂きました。

つま先の摩耗が激しかったため、つま先部は革をアタッチして補強しました。

やはりつなぎ目は、段差がないよう仕上げないとですよね!!

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じに!!

 

これでまたしっかり大地を踏みしめて頂けると思います!!

 

これからの時期は湿気も多くなり、雨の日も多くなります。

少しでも足下を守れるよう、防水スプレー等の簡単ケアを心掛けてみて下さい。

それでもお困りの場合は、是非とも弊社にご相談頂ければと思います。

 

 

2012年05月28日 (月曜日) 21:36:56 by IdeeK

コメント


ページトップへ戻る