König der Meister 渋谷 靴修理

お修理日記, ブーツ, メンズ修理

LONE WOLF ENGINEER BOOTS ソール交換!!

お晩です。

 

暑い日が続く9月ですね〜

 

しかも今日は曇りがちな一日でしたが、現在は・・・

大雨@渋谷です。。

大気が不安定な状態とは、東京FMのお天気情報で聞いてはいたのですが。

ここまでざざっと降ってくるとは。

 

帰宅時の公共交通機関が心配です。

 

皆様の町はいかがですか?

急な雨に降られていませんかね〜

万が一靴が濡れてしまった場合には、

内側も、靴底からも水気をなるべく早く抜いてあげましょう。

新聞紙や雑巾等を入れるのですが、そうしたものが水気を吸ったら、

こまめに交換しましょう。

こうする事により靴の表面に浮き出るでこぼこ等を軽減出来るかと思います。

 

それでも白い粉が吹いてしまったり、表面がでこぼこになってしまった場合は、

是非弊社のクリーニング(水洗いやお手入れ、磨き)サービスをご利用下さい!!

ちょっとした磨きでも勿論お受けしておりますので、日頃のお手入れでもご相談下さい。

 

さて、本日ご紹介するのはこちらのお修理!!

 

これが、                    こんな感じに!!

 

 

IMG_1679IMG_1694

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1680IMG_1695

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1681IMG_1697

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1682IMG_1698

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1683IMG_1699

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1684IMG_1701

 

 

 

 

 

 

 

本日ご紹介するのは、LONE WOLF ENGINEER BOOTSのハーフソールの交換です。

 

元々はCAT’S PAWのハーフソールとリフトが使用されているのですが、

今回使用したのは、vibram705ソールです。

こちらはvibram700番のハーフソールヴァージョンと言いましょうか、

厚みのあるハーフソールですね!!

 

 

こちらのブーツは弊社で先に踵部分を交換させて頂いておりました。

この時に使用した踵もvibram700番だったため、今回はvibram705を使用させて頂きました。

 

ソールを張替え、アウトステッチを再度掛け、コバを仕上げれば出来上がりです!!

 

オリジナルとはいいませんが、かなり近いかたちでお直し出来たと思います。

このようにハーフソールだけ、リフト交換だけでも勿論修理は可能です。

 

ちょっとでも気になる事が愛用されているお靴にありましたら、

是非とも一度ご相談下さい!!

メールでも電話でも、直接ご来店頂いても大丈夫です。

お話だけでも勿論結構ですので、お気軽にご連絡下さい。

 

お待ちしております!!

2010年09月14日 (火曜日) 00:12:17 by IdeeK

コメント


ページトップへ戻る